◆新築移転による一時閉館のお知らせ◆

謹啓
時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素より「荒磯亭」をご愛顧賜り、心より御礼申し上げます。
さて、このたび当館は新築移転計画に伴い、2019324日を最後の宿泊日として一時閉館することと相成りました。
 
「荒磯亭」は創業江戸後期に「雄島館」として創業し、百有余年にわたり三国の地で旅館業を営んでまいりました。現在の建物はその長い歳月とともに老朽化が進み、折々に増築や改修を重ねてまいりましたが、建物の安全基準やサービスのクオリティを鑑みると今後の営業継続は難しいと判断し、一旦閉館した上で、場所を移して新築開業する決断をいたしました。皆様にはこれまで長きにわたりお引き立て賜り、誠にありがとうございました。
 
新築移転計画は当館向かいの「(旧)若ゑびす」跡地にて、2022年の開業を目標に準備を進めております。私たちがめざすのは、雄々しい日本海に突き出すような風光明媚なロケーションを生かした唯一無二の宿泊施設です。越前加賀海岸国定公園内での建築制限の中、できうる限りの空間・料理・サービスをご提供できるよう世界を旅して熟考を重ね、小規模でありながら非日常を感じられる最上級のおもてなし空間を構築する所存です。オープンまで数年のお時間を頂戴することとなるため、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。
 
なお、旅館の休業期間中も東京羽田空港を中心に展開している「ありそ鮨し」事業、昨年より本格始動した「道場レーシング株式会社」によるモータースポーツ事業は、引き続き継続してまいります。これまでご愛顧くださった皆様への長年の感謝を原動力に新たな一歩を踏み出す私たちを、今後ともよろしくお願いいたします。
 
敬白
株式会社雄島館 代表取締役社長 道場宏